柔道整復師の資格ゲットで、マッサージのプロに~ハンドマジシャン~

マッサージ

整体師のなり方

整体師とは

マッサージ

整体師とは、骨盤の歪みや筋肉の調節によって、肩こりや腰痛などの症状を改善する人のことです。基本的には整体をしますが、患者への問診などもおこないます。大きな仕事の流れは、カルテ記入やカウンセリングの後に整体をし、アフターフォローをする、という流れになっています。主に整体師の施術には、東洋医学、中でも中国の整体の技術を基本としています。体の不調の多くが体の歪みから来るという考えのため、整体独自の方法で患者の体の歪みを直していきます。また、症状に合わせて不調な筋肉のマッサージも行います。歪みによって生じた筋肉や骨への圧迫の改善をサポートし、人間の自然治癒力を引き出し、体の不調を改善するのが整体師の仕事です。このように様々な仕事をするため整体師になるにはかなりな勉強が必要です。

整体師のなり方

整体師になるには、医師のような国家資格ではなく、整体の民間資格が必要です。そのため、整体師になるには必ずしも資格が必要、というわけではありませんが、きちんと資格をとって働いている整体師が多いです。整体師になるには、様々な体に関する知識が必要ですが、独学でマスターするのは難しいため整体の学校のようなところに通って技術を磨いていくのが一般的です。慰安的な手技の習得でもかなりな時間がかかり、更に高度な技術になると年単位で学ばないといけません。整体師になるための学校は、昼だけでなく休日や夜間開いているところもあるので平日忙しくても少しずつ学べると思います。もちろん国家資格ではないため、個人流の整体を行うという方法もあります。